帯解寺

本日は朝に奈良市今市町の帯解寺まで走ってきました。
おびとけでら」と読みます。
なんだかエロチックな名前ですね。
(中年オヤジの妄想)
この寺は安産・子授け祈願の寺として有名です。
徳川三代将軍家光も世継ぎがなく側室が当寺に祈願したところ、世継ぎ(四代将軍家綱)ができたそうです。
午前8時に到着しましたが、もうすでに出産間近の若夫婦がお参りに来られていました。
e0187395_17335542.jpg

帯解寺公式HP



午前7時30分の西ノ京大池と薬師寺伽藍
池の水面に朝日が輝いていました。
三笠山は霞んでよく見えませんねえ。
e0187395_17334517.jpg

帯解寺到着
e0187395_17335542.jpg
e0187395_1734327.jpg

安産祈願の腹帯が販売されてましたが、
公式HPによると
帯は当山で安産祈祷をされる方のみに販売いたしております。帯のみでの販売はいたしておりません」だそうです。
e0187395_17341299.jpg

帯解寺より北上し、奈良市街に入りました。
鷺池到着は午前9時、まだ観光客も少ないです。
e0187395_1734223.jpg

猿沢池
e0187395_173429100.jpg

いつものように輪行(近鉄奈良駅→生駒駅)帰宅しました。
本日は午前6時50分に出発しましたので午前10時30分には帰宅できました。
その後は家の用事で暮れた日曜日でした。
しかし、暑い一日でした。
[PR]
by turiganek | 2010-06-06 17:51
<< 雨のいかるが バラの松尾寺 >>