猿沢池・飛火野・二月堂の夕焼け

榁の木峠→R308→猿沢池→飛火野→二月堂→大仏殿→近鉄奈良駅より輪行帰宅
(走行距離22キロ)
午後4時に帰宅、4時半より夕焼け撮影目的に奈良公園方面に走りました。あいかわらず夕焼け写真に執着しております。ちょっと病気ですね。
快晴で絶好の夕焼け日和でしたが、雲が少なく不満足なものになりました。雲の割合が空全体の30%ぐらいが一番美しい夕焼けになるような気がします。
夕焼けには満足できませんでしたが、東大寺二月堂の正面舞台は夕焼けのグッドステ-ジであることを発見しました。
そこから西方の夕焼け空を眺めると大仏殿の屋根と生駒山のシルエットが夕焼けの名脇役になってくれます。
ここは満足できる夕焼けに出会えることを期待して、何度も訪れたいです。
e0187395_22152718.jpg




猿沢池と興福寺五重塔
e0187395_228369.jpg

猿沢池からの夕焼け、 案外この写真が本日の「ベスト夕焼けショット」かもですね!
e0187395_229278.jpg

奈良公園荒池
e0187395_229581.jpg

奈良公園鷺池
e0187395_22102441.jpg

奈良公園飛火野からの夕焼け
e0187395_22111890.jpg

飛火野の鹿たち
e0187395_2212140.jpg

奈良県公会堂前からの夕焼け
e0187395_22123916.jpg

東大寺二月堂への石段から大仏殿・生駒山の眺め
e0187395_22132995.jpg

二月堂正面舞台からの夕焼け、しかし、時遅く太陽は沈んだ後でベストタイミングは逃したようです。
e0187395_22144668.jpg
e0187395_2215347.jpg

e0187395_22152718.jpg
e0187395_22153968.jpg
e0187395_22155794.jpg

二月堂から大仏殿裏手への石段
e0187395_2217918.jpg

大仏殿横
e0187395_22173140.jpg

大仏殿、  先週と同じですが、すっかり夜になってしまいました。ダメモトでフラッシュを焚いてみたらけっこう届きました。
e0187395_22192783.jpg

南大門、 門の間から小さく大仏殿の屋根がのぞいているのですが、おわかりでしょうか。
e0187395_22214396.jpg

夕焼け写真はほんと難しいですわ。時間・天候・雲のバランス・西方の障害物他いろんなものに影響されてしまいます。
大和路写真の第一人者入江泰吉氏は、代表作「斑鳩の里落陽」の撮影に30年かかったと聞きました。
[PR]
by turiganek | 2009-09-26 22:39
<< 宇治散策&天ケ瀬ダム 大阪中之島の夕焼け >>