鬼取町の棚田・宝山寺(生駒の聖天さん)

暗峠道→鬼取町→宝山寺→北田原町→自宅
(走行距離22キロ)
あいにくの雨模様なので、遠出はあきらめて、生駒谷内をポタリングしました。
e0187395_1545516.jpg




蕎麦屋「春知
  暗峠道にある蕎麦屋ですが、近所の奥様連中の間でおいしいと評判です。我家はまだ入ったことはありません。
e0187395_15314092.jpg

暗峠道を登ります。
これが国道ですから、知らずに来られた方は、驚かれることでしょう。(通称「酷道」)
第2阪奈道路ができてからこの道の通行量もかなり減ったと思います。
自動車がほとんど通らないので、自転車にはありがたいです。
e0187395_15323360.jpg

暗峠道の中腹で右折します。
  左は暗峠、右は宝山寺・生駒駅方面です。
e0187395_15342380.jpg

生駒市鬼取町の棚田
  鬼取町の由来は、このあたりで役行者が鬼を退治して子分にしたという伝説からきているそうです。
e0187395_15363757.jpg

ラッキ-ガ-デン  
ここも近所の奥様連中の間でおいしいと評判のスリランカ料理店です。ここも我家はまだ入ったことはありません。えらい山奥にあります。
e0187395_15383681.jpg

e0187395_11114461.jpg

この道の奥に漫才師の「宮川大助・花子」さんの邸宅があるそうです。ここもえらい山奥です。
e0187395_1541658.jpg

生駒市小倉寺町付近からの生駒谷の眺め
  太い道路は第二阪奈道路です。
e0187395_15431956.jpg

宝山寺への分岐
  左へ上れば宝山寺、右へ下れば生駒駅です。
e0187395_15443238.jpg

宝山寺参道
e0187395_154519100.jpg

宝山寺
e0187395_15453999.jpg
e0187395_1545516.jpg

巾着型の賽銭箱
e0187395_1112750.jpg

宝山寺般若窟
  ここで役行者と弘法大師が修行したそうです。
e0187395_15461287.jpg

宝山寺奥の院への道
 いつも思いますが、このあたりまでくれば、熊野山中のような神秘的な雰囲気で、生駒ではないように錯覚します。
e0187395_1604219.jpg

生駒市山崎新町付近からの生駒谷の眺め
e0187395_11142526.jpg

168号線を北上し、163との交差点(北田原大橋)まで来ました。
 さらに北上すると交野へ下れますが、下るとまた上らないと帰れませんので、ここでUタ-ンします。
e0187395_15515042.jpg

生駒市北田原町付近からの生駒山の眺め
  山頂はスッポリ雲に覆われています。
e0187395_15532095.jpg

自宅付近の竜田川
e0187395_11145321.jpg

  
[PR]
by turiganek | 2009-08-09 16:10
<< Rosario Canta &... 暗峠(くらがりとうげ)・花園遊水地 >>